キャッシングの利用について

キャッシングの意味や仕組み、またどのような時に利用されているのかご存知でしょうか。通常は小口融資のように少ない金額を借り入れる時に良く用いられますが、数千万円単位の大口融資でも使われている言葉です。

キャッシングの特徴としては、基本的に無担保かつ保証人が不要で迅速な審査で融資が行われる点が挙げられます。

お金を借りるにあたって、いくら親しい友人や親族とはいえ、借金の保証人を依頼するのはなかなか難しいものですので、保証人が不要でお金を借りることができるというのは、借り手の側から取ってみれば非常に嬉しいサービスであるといえます。

また、借りたお金の使途についても基本的には制限がありませんので、個人の目的に応じて自由に使うことができます。

なお、金利については以前はグレーゾーン金利と呼ばれていた、異常なまでの高い金利が自由に設定されていましたが、最高裁判決でグレーゾーン金利を違法とする判決が出たのをきっかけに新しく法律が定められて、現在は利息制限法の上限金利の範囲内で貸出金利が設定されています。

また、近年はインターネットを利用して申し込みから融資までが簡単に完結できるサービスもあることから、とても利用しやすくなっています。
プロミス土日の即日カード発行